古本を高く買取してもらう方法とは

古本買取の流れ

古本を買取してもらおうと思えば、たいていの場合、古書店へ持っていくかと思います。古書店での買取といっても様々で、店舗でしか買取を受付していないようなところもあれば、出張買取サービスなどを行っているところもあります。出張サービスは、大量に本がある場合のみに限られているところが多いようですが。また、宅配便などによって買取してもらいたい本を送付し、査定してもらい、銀行振り込みという形で買取額を振り込んでくれるようなサービスもあります。この場合も、稀少な本であるとか以外は、たくさんの本がある場合のみ受け付けているところが多いようです。

高く売りたいならネットオークションで!

店舗での買取よりも高く売りたいのであれば、やはり個人的な売買を行うより他にありません。ネットオークションであれば、誰でも簡単に出品することができますので、ネットオークションを利用するのがよいでしょう。
ただ、ネットオークションは、買い手がすぐに見つかればいいのですが、いつまでも売れずに、売れないままということもありえます。ネットオークションでも、最近では手数料などがかかったりして以前よりも利益を出すことが難しくなっているので、そう簡単に高く売ることはできないかもしれませんね。いずれにせよ、古書店よりも高く売りたくて、しかも手軽にできるものであれば、ネットークションが最も簡単ですので、試してみてはいかがでしょうか。

近所のフリーマーケットを利用してみる

そこで、昔からあるものを利用してみます。どこの地域でも、定期的にフリーマーケットを開催しているところがあると思うのですが、そういったところに出品してみるのはいかがでしょうか。もちろん、フリーマーケットでの出品となると、準備などあり大変ではありますが、自分で設定した金額で古本を売ることができますので、もしかしたら高額で売れるかもしれません。ただ、ネットオークションと同様、もちろん売れないままということもありますが、案外やってみると簡単に売れるかもしれませんよ。なぜフリーマーケットをお薦めするかといえば、商売を楽しむ事が出来るからです。どうせモノを売るのであれば、楽しい方がいいに決まっていますよね。青空の下、フリーマーケットなど開催しながら一日を過ごすのも悪くないと思いますよ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ